2017年4月19日水曜日

Pebbleの棺は用意された(Android版アプリもクラウドサービスに依存しないように更新された)

クラウドサービスに依存しないようにするためのスマホ用Pebbleアプリの更新。先日iOS版が先にリリースされていたが、Android版もようやくリリースされ、最新版は4.4.0-1403-50a615912-endframeとなった。

これからも使える限りはPebbleを使っていこうと思うが、次のスマートウォッチも探さないといけないなと思っている。しかしPebbleを買収したはずのFitbitもなんだかPebblerが求めていた方向性のものにはなっていないようだし(少なくとも今のところは)、クラウドファンディングサイトではスマートウォッチプロジェクトが乱立しているため、手を出すには時期尚早だと感じる。たとえ自分が良いと思うものを買ったとしても、それが大衆から受け入れられなければサービスが終わってしまったり、MetaWatchみたいに公式対応が滞ったりしてしまうだろう。Jollaもスマートウォッチの「ケーススタディ」とやらをしていたし、何が実際に出るか、機能するか、安定した人気が出るか、しばらくは様子見だ。



(abcxyz)

0 件のコメント: