2016年6月30日木曜日

Android版GoPro Appアップデート。オーバーホールやサードパーティーアプリへの対応も

Android 4.4かそれ以上を必須とするAndroid版GoPro Appの2.15.2659がGoogle Playで公開されている。
重要な変更
・このバージョンはAndroid 4.4もしくはそれ以上が必要!こうすることで、多くの人々により優れた経験を作り出すことが可能に。

NEW+改善点
・多くのバグフィックス、特にカメラと接続時の。内部を引っ張り出して、オーバーホールした。サードパーティーデベロッパーにも公開(https://developer.gopro.com/info

・Works with GoProTMアクセサリーのサポートの追加(https://workswith.gopro.com/info



「GoPro Developer Program」はサードパーティー製のアプリがGoProにアクセスできるようにする。カメラのコントロールやカメラのメディアをコントロール可能にできるiOSとAndroid向けCamera Toolkit。とサードパーティー製の製品にGoProをアタッチするソリューションであるMechanical Toolkit。例えばライブ配信サービスPeriscopeは「スマホをもってバイクやスキーするのは不自然」と言っている。確かにGoProから(スマホ経由で)そのままライブ配信できたほうがいいだろう。でもFisher-Priceまで…



「Works with GoPro」はサードパーティー製品やアプリに対するGoProの公認。


(abcxyz)

0 件のコメント: