2016年4月9日土曜日

Pebble / Pebble Time 用Androidアプリが改名「Pebble Time」>「Pebble」に



Android用Pebble / Pebble Timeアプリが更新され、名称が「Pebble Time」>「Pebble」に変更された。

これに伴い、旧「Pebble」アプリの名称は「Pebble OLD VERSION」に。Pebble(ウォッチ)もPebble Time(ウォッチ)も、ウォッチ側のファームウェアが3.0以上のものはみんな「Pebble」アプリ(つまり旧「Pebble Time」アプリ)に切り替えてほしい様だ。

また、今の「Pebble」アプリでは:
・Contact Supportメニューに問題のカテゴリーが追加
・Google Fitとのインテグレーションを向上、カロリーと距離もサポートできるように
・バグフィックスとパフォーマンスの向上
ともなっている。

なお、写真は鳥取に一時帰鳥したときにPebble Timeの充電ケーブルを忘れて、バッテリー切れになったので、液晶がおかしくなったV3R2を復活させたところ。アップルウォッチと違ってバッテリーが一週間ほどもつので、ついつい充電ケーブルを持ち運ぶのを忘れてしまう…。


(abcxyz)

0 件のコメント: