2015年11月12日木曜日

Surface 3 + Type CoverでDropboxのスクリーンショット機能が使えなくなった

これまでWindows 10で、DropBoxを使用することで、「PrtScn」キーを押すだけで(音が流れて)DropBox内の「スクリーンショット」フォルダ内にスクリーンショットが自動生成されていたのだが、先日のSurface 3のファームウェアアップデート後に機能しなくなった。

Surface 3とType Coverの環境での通常の「PrtScn」キーの動作は普通の「PrtScn」と同じくクリップボードにスクリーンをコピーするだけ。このままだとスクリーンショットを画像ファイルにするにはペイント系のソフトに張り付けする作業が必要となり、手間がかかる。これまではDropBoxの機能がそれを置き換えていたのだが、それができなくなり困惑していた。


Windows 10では標準で、「Windows」キーと「PrtScn」キーを押すことにより「This PC > Pictures > Screenshots」フォルダーにスクリーンショットを生成する機能が存在するので(こちらはスクリーンショットを撮るときに音は流れない)そちらを代わりに使用しようと思う。

ただ「PrtScn」キーのみを押すほうがやっぱり楽だし、Dropbox内に自動で保存されるためバックアップもとれるからこの機能がまた使えるようになってほしい。現在この件に関してDropBoxのフォーラムで問い合わせているところだ。


(abcxyz)

0 件のコメント: