2015年11月25日水曜日

『スター・ウォーズ Battlefront』DLC第一弾「Battle of Jakku」ティザー公開

『フォースの覚醒』の29年前、惑星ジャクーで起きた戦いである「Battle of Jakku」(ジャクーの戦い)が『スター・ウォーズ Battlefront』のDLC第一弾として購入者全員に無料配信される。ローンチは12月8日を予定。マップは「巨人の墓場 」と「ゴアザン荒野」が追加され、新たなゲームモード「ターニング・ポイント」もプレイできるようになる。





YouTubeの動画詳細に書かれた内容によれば:

エンドアでの大戦で反乱軍が勝利を収めた直後に起きたできごとを描くこのBattle of Jakkuで、プレイヤーは公開が迫る映画「スターウォーズ/フォースの覚醒」に登場­する惑星Jakkuを荒廃に導いた重要な瞬間に立ち会うこととなる。

映画『フォースの覚醒』の予告編でも印象的だった砂地に墜落したスターデストロイヤーも再現されているようだ。

ただ、今回公開されたティザーで我慢ならないのは、『スター・ウォーズ Battlefront』ゲーム内で、氷の惑星ホスから反乱軍が脱出するステージではイオン砲のスターデストロイヤーにぶちかますシーンがあるにもかかわらず、空に見えるスターデストロイヤーにティザー内で見られる「ビリビリ」と青い電光が走る様子が描かれないこと。旧三部作で有名なシーンはゲーム内で描かずに、ティザーでは描くのかよ。願わくば「Battle of Jakku」DLCでその姿がゲーム中にも再現されることを願おう。

ゲームはどうでもいいけど映画は気になるという方は、予告編や特報、関連記事、ファン動画などが簡潔にまとまったコタクジャパンの記事をどうぞ。


(abcxyz)

0 件のコメント: