2015年8月5日水曜日

OneDriveアップロードがうまくいかない問題、結局別の方法で解決させた。

OneDrive上にもローカルにも存在してエラーが発生したフォルダの中に、新たにファイルを入れても、上位フォルダのエラーのせいでファイルがアップロードされないので(そもそもクラウド上にもローカルにも同一ファイルがあれば「同期された状態」であってエラーになるべきではないのに…)、結局新たに別のフォルダをOneDrive上に作りアップロードした。

例:既にOneDrive上にアップロードされているものが「OneDrive/写真/2015年/1月」だとするとローカルに同じフォルダが存在するとエラーになるし、その中に新たにファイルを入れてもエラーが起きる。なので新たに「OneDrive/1月」という形でアップロードしたところ成功した。

この場合エラーは生じなかった。だがすでに元々アップロードされているフォルダにそれを統合しようとすると;「OneDrive/1月」の『1月』フォルダを丸ごと、「OneDrive/写真/2015年/1月」の『2015年』内に放り込むと「同一のフォルダがあるから移動できません」と表示される。この場合「OneDrive/1月」の『1月』フォルダ内のファイルを全部選択してから「OneDrive/写真/2015年/1月」の『1月』フォルダの中に移動する形にしないとだめ。

日本のマイクロソフトサポートのTwitterアカウント @MSHelpsJP からは丁寧なサポートの連絡があったのだが、作業後元のOSに戻すことができなくなるのはいや(元のOSに戻すつもりもないけど)だからそうしなかった。






(abcxyz)

0 件のコメント: