2015年7月3日金曜日

Pebble Timeファームウェアアップデート。アニメーションの問題が改善?一般予約も受け付け開始。発送は7月20日から




6月30日付でPebble Timeにv3.1のファームウェアアップデートが出た。一応メインの変更点はアラームアプリ関連とされていて、高らかに宣伝はされていないのだが、体感ではこれまで大きな不満と感じておりビデオでも取り上げた「反応速度」が改善しているようである。

一応公式Pebbleブログに記載されているリリースノートを記すと:

・アラームアプリ:UI要素修正
・アラームアプリ:アラームが10分以上ついているとクラッシュする問題の修正
・通知アプリ:リスト表示する際に短いタイトルがカットオフさせるのの修正
・Settings > Notifications > 「Do Not Disturb」:「Do Not Disturb」の時間を設定する際のハイライトの問題を修正
・タイムライン:最後のピンがタイムラインから削除された後に「No Events」スクリーンが表示されるように
・タイムライン:一度限りの全日イベントは開始/終了時刻が表示されなくなった
・バグフィックスと安定性の向上

となっている。「バグフィックスと安定性の向上」が効いてるのかな。

アップデートをするにはAndroidもしくはiOSのPebble Timeアプリを開く。ポップアップでアップデートするかどうか聞いてくるはずだが、それが出ていない場合は「Menu > Support > Update Your Pebble」から可能だ。


あと、これまではKickstarterのバッカー向けにPebble Timeを発送されていたのだが、それは無事すべて発表されたそうで、一般全世界向けの予約注文が開始されたと公式ブログに描かれている。そこではKickstarter版とはやっぱり違うパッケージ版の写真も掲載されている。

Pebble Timeの一般予約はPebbleの公式サイトこちらから。価格はサイト右上でJAPANを選択してやると199.99ドル、約2万4600円くらい。送料はスタンダード発送だと数週間かかるが無料!DHLの3~5日で来る便だと25ドルかかる。予約注文分の発送は7月20日から。

(abcxyz)

0 件のコメント: