2015年7月17日金曜日

待ちに待った環境と人にやさしいフェアトレードスマホの新機種Fairphone 2が予約開始!それでも私が買わない理由。




日本時間7月17日0時ごろにFairphoneの公式Facebookアカウントが「Fairphone 2」の予約受付の開始をアナウンスした。


公式サイトでは今のところ1万5000台分の予約を受け付けることを目標としており、今のところ(同日0:50分)既に719台分の注文があるようだ。予約はFairphoneの公式ショップから可能となっている。

当ブログではFairphone 2が正式に発表されたときにもスペックなどを紹介しているので、そちらを参考にどうぞ。

価格は正式発表時とほぼ変わらず(というか微妙に増えたというか)、529.38ユーロ、今のレートで日本円にすると約7万1400円だ。なお、発送は今年の11月を予定している。

私はと言えば、もし現役で使っている初代Fairphoneを持っていなかったら今すぐにでも注文したいところだが、使えるものがあるのに新しいものを注文することの非エコさと、Fairphoneの理念とが激しく正面からぶつかり合った結果、予約しないことを決意した次第である。このブログをよく訪れる方なら、私がいろいろな(機能の被っていたりもする)モノをしょっちゅう購入していることはご存じだろうが、さすがにその存在意義と購入意義が明確に矛盾していて流石に手を出せなかった





初代Fairphoneを使い倒して、いつの日か現われるであろうFairphone 3を買う日を待とう。


(abcxyz)

0 件のコメント: