2014年11月25日火曜日

Kickstarter:アクティブトラッカーの(今のところ)最もスマートな形『Ear-O-Smart』

ウェアラブルなアクティブトラッカーで今流行っているのはリストバンド型だが、それが最良のアクティブトラッカーの形ではなんじゃないか、とは誰だって考えるだろう。違う?

普段着用する時計がすでにあるという人は、ジョギングの時だけリストバンド型のモノをつけるだろうが、それはめんどくさい。それに、腕時計ですら腕が蒸れるのに、わざわざ汗をかく行動をするときにリストバンドをつけるなんて理に適ってない。

じゃあ、つけ心地の面でも、心拍数を測るという面でも、納得できる方法を考えれば、それはどこに行き着くだろうか?

心拍数を測るという点では、人力で測るなら手首や首に手を当てて測るだろう。だが機械で測定するとなると?

ジムなどにあるジョギングマシンやサイクリングマシンには、指先や耳たぶを挟むデバイスがついていて、それによって心拍数を測る。なるほどこれならリストバンドのように汗で蒸れるなんてこともない。だが、指につけるというのは、手をよく使う人類にとってはそれもまた邪魔だ。

となるとそう、耳たぶだ。

という結論に至った(結論に至るまでの過程は違うんだが)のがこの『Ear-O-Smart』だ。イヤリングを朝起きてから寝る直前までつけっぱなしの人も少なくないようだ(個人的な経験則から言えばそれは主に男性ではないが)。そう考えれば、この『Ear-O-Smart』は素晴らしいアイデアだ。





『Ear-O-Smart』は現時点で、残り33日で3万カナダドル(約312万円)の目標金額の24%である約7300ドル(約76万円)集めている。

(うろ覚えだが、指輪型のアクティブトラッカーのプロジェクトもどこかで見たような気がするから、耳にモノをつけていると思われたくない人向けにはそういうのもいいかもしれない)


(abcxyz)

0 件のコメント: