2014年11月25日火曜日

Indiegogo:スマホ+PC+デュアルOS+デュアルディスプレイの怪し過ぎる悪魔合体『The Dragonfly Futurefon』




取り外し可能な7インチディスプレイのAndroid機を、母艦のような何かに合体。クルッとひっくり返せばデュアルディスプレイにフルキーボードの変デバイス…といってもまだここまでなら理解できるのだが、キーボードの下からはタッチパッドを引き出せるし、本体裏には(まるで「そんぽ24」のハナコアラの鼻/電話のように)本体の一部を取り外したらBluetoothヘッドセットになるとか、わけがわからない。それがこの『The Dragonfly Futurefon』だ。

Palm Foleoはこんなじゃないが、その概念も組み入れたようなASUSのスマホとタブレットが合体してしまうPadFoneが悪魔に取り憑かれたような感じか。





デュアルディスプレイとして大きな画面としても使えるし、画面それぞれで別のAndroidアプリを走らせることも、「母艦のようなもの」側でWindowsOSを走らせることもできるという。また、デュアルディスプレイの片方をキーボード側、もう片方を後ろ側に向けたりもできるとか。





私も含め、変ガジェット好きにはたまらないデバイスであるし、出資者向け価格も手頃ではあるが、PRの女性しか出てこないキャンペーン動画と、メインの動画にはモックアップすら出てこず、アップデート動画でようやくモックアップだかCGだかわからない物体が女性とともに映る(女性とはインタラクトしない)という、嘘っぽさ満点のプロジェクト。プロジェクトページ内ではPRの女性がモックアップを弄る様子が写っているが、何にせよ怪しいThe Dragonfly Futurefon。まあ、まだ資金集め期限まで5日を残し、目標金額の4674%集まっているから、もしこれがちゃんとしたプロジェクトだったなら出資者たちにはこの悪魔ガジェットが届くんだろう。自分はこのやり過ぎなアイデアは好きだけど、表面的すぎて実際のプロジェクト製作部分が全く見えてこないこの怪しさに負けてパス。


(abcxyz)

0 件のコメント: