2014年10月31日金曜日

Pebbleファームウェア2.6でクイックランチ機能がついた!




10月末ということでハロウィーンに合わせたウォッチフェイス等がリリースされているスマートウォッチのPebbleだが、10月16日に新たなファームウェア、2.7とiOSアプリ2.5が出ていたのでご紹介…の前にファームウェア2.6での更新に付いても少し紹介。

2.6は9月30日にリリースされているファームウェアで、このアップデートで付加された「クイックランチ」機能はアプリをよく使うユーザーにはとても便利だ。

クイックランチ機能は、ウォッチフェイス表示画面から、「上」または「下」ボタンの長押しで、設定したアプリを呼び出せる機能。 ご丁寧にVine動画も出ているので見てみよう。





Vine動画は延々とループしているから、ずっと見続けて時間を無駄にしないように注意しよう。

他に2.6ではアクティビティトラッキングアプリ(Jawbone、Misfit、Swim.com)などがPebbleのバックグラウンドで動作するようになった。バックグラウンドで動いているアプリがある場合、メニューでアクティビティアイコンが表示される。

2.7はバグ修正と安定性の向上。iOSアプリ2.5はバグフィックスと安定性の向上の他:

・オートアップデート:ウォッチフェイスとアプリが自動でアップデートされる
・iOSアプリの設定が、アプリ自体からできるように(Menu > Settings)

などがなされている。詳細はPebbleの公式ブログでどうぞ。


(abcxyz)

0 件のコメント: