2014年3月21日金曜日

Narrativeの同期とかちょっと撮った写真とか。 *写真枚数に関する記述を修正

Narrativeで撮影してから実際に写真を見るには以下の手順を踏まなければならない。

・Narrativeで撮影

・パソコンにつないでクラウドにアップロード

・スマホで閲覧

スマホからは、選択した写真にお気に入りを示すスターを付けたり、スマホにダウンロードしたり、写真をシェアしたりできる。

今のところは写真の閲覧はスマホからしかできないが、Narrativeサポートによれば、将来的にはブラウザ版やパソコン版も出す予定だそうだ。

Narrative自体に無線機能が無いため、パソコンに接続するという一手間、一呼吸置いてから写真を見ると言う行為は、ある意味撮影時には写真を撮影したことすら考えないというコンセプトには一貫性がある。

コネクタ部はクリップとしてポケットの上から刺して使う際には下部に位置するし、カバーも付いている(Xperia Activeの防水カバーは数年の使用で付け根がとれてしまったので耐久性がちょっと心配だが)ので雨の日も大丈夫かもしれない。

37分間、61枚の写真を同期するのに、パソコンにつないでから6分(パソコン側の同期が完了するのは、一旦パソコンのローカルフォルダかどこかに保存したファイルをクラウドにアップロードするのが完了するまでの時間も含まれる)かかった。61枚で67.6MB。Trim Moment(モーメントをトリムる)機能をオンにしたら24枚になる。

一応注釈として、これらの写真は(日本の一般的な家庭と比較して)暗いフィンランドの室内灯の元で取られたものである。屋外とかでもまたこんど写真を取るのでお楽しみに。


(写真の順番は適当)

0 件のコメント: