2014年1月16日木曜日

ちょっと欲しいかも Kickstarter:Pebbleスタンド/ドック『SIDEKICK』

シンプルで、美しく、機能的。そんなPebble用のスタンド/ドックを作ろうというプロジェクト、『SIDEKICK』(サイドキック、相棒とかいった意味)がKickstarterに登場した。Kickstarterで大成功したスマホ連携スマートウォッチ「Pebble」、そんなPebble用に「Pebbleと同じ幅=太めの付替え用ストラップを」とかいった、「Pebble用カバー」なんてプロジェクトもこれまでにあり、成功している。実は、今回の『SIDEKICK』とかなり似たプロジェクト、スマートウォッチ用のプロジェクトも、すでに存在しておりそちらも成功しているのだ。





Pebble専用に作っていることが主な理由ではあろうが、この『SIDEKICK』はなんといっても、その別のスタンドよりもシンプルさ、エレガントさは(付け加えるならばプロダクト写真の撮影技術も)別格だ。

ただの三角形の木片、とも言えるほどのシンプルさ。楓(カエデ、の一種:North American Hard White Maple )でできているそうだ。その片側にはPebbleバンドを差し入れる為のスリットがあり、そこでPebbleのストラップの一方を側面から差し入れ、三角形の本体の上面二面にPebbleスクリーン盤面と反対側のストラップを垂らすことで、Pebbleが見やすい位置に鎮座する。

Pebbleのストラップは(私もそうしたように)交換が可能なため、元々用意されているストラップ以外のものでも入るよう、ある程度の余裕を持ってスリットが空いている。

木片のもう片方の側には、Pebble専用チャージャーを埋め込むことができるようになっており、そこにPebbleを接続した状態では、専用チャージャーに埋め込まれている磁石の力もあり、スタンドから宙に浮く感じとなる。

持ち運ぶ際にも、Pebble専用チャージャーの磁石を利用し、『SIDEKICK』にケーブルをグルグルと巻き、スリットを通して磁石部にUSBコネクタをひっつけて綺麗にまとまる。

Pebbleスタンドとして使わない時は他のUSBケーブルを引っ掛けておく事もできる…これはわざわざもったいぶって「One more thing」なんて記載するほど機能的でもなさそうだし、実際にそういうシチュエーションになることがそもそもあるのか疑問だな。

ただ国外送料が9カナダドルもするので今回はパスすることに…どうやら欲しくても日本へは送ってくれないようだ。USPSでのE-Delivery Confirmationを提供している国に向けてしか送ってはくれないようで、北米以外では:
オーストラリア、ベルギー、ブラジル、クロアチア、デンマーク、フランス、ドイツ、イギリス、イスラエル、オランダ、ニュージーランド、スペイン、スイス
にしか発送できないそう。残念だ。

プロジェクト自体は、締め切りまで24日を残している現時点ですでに目標金額の332%も集まっている。



0 件のコメント: