2013年4月24日水曜日

Pebble Gmail通知設定 「incorrect credentials」エラー解消法

Android側のPebbleアプリの設定>Notificationsから、「Email Notifications」のGmailアカウントの横にチェックを入れれば通知が入るようになる。

…はずなのだが、パスワードを入れるよう要求され、正しいはずのパスワードを入力しても(間違ったパスワードを入力しても)「incorrect credentials」と表示されてどうにもならない状況に。もしかしたら「アプリケーション固有のパスワード」を発行すればいいのかな?と思ってググってみたらそのとおりだった。参考までにPebble Forumもどうぞ。

Pebble Forumを見る限り、解決方法は問題別に複数あるようで:

・Gmail側でIMAPの設定がなされていない場合(ブラウザからGmailの設定でIMAPを有効にすれば解決)

・「アプリケーション固有のパスワード」を生成しなければならない場合(このページからできるかな?)

私は後者で解決できたが、Forumを見る限りはIMAPが有効になってないせいで出来なかったという人も居るようだ。

2013年4月23日火曜日

Pebble届いた!(フィンランドに)>ファームウェア更新

まだ未開封:








開封中:




開封したところ:




出してみたところ。時間がなく適当に写真を取ったので読み取れないが、裏面には「Kickstarter Edition」と書かれている:








やっぱりMetaWatchと比較するとディスプレイが美しい(MetaWatchにはまた別の、ローレゾの美しさがあるけどね):





ファームウェア更新も簡単だ。更新前に充電しろとかいった表示が一切なかったのには驚いた。バッテリー残量の確認の仕方すらわからないが、通常仕様で7日持つとのことなので、バッテリー残量が表示されるまではユーザーに気にさせないという仕様なのだろう:




充電ケーブルは専用のもので、磁石でPebbleにペタリとひっつく:






MetaWatchをAndroidスマホに例えれば、PebbleはiPhoneといったところか。スマホ側アプリもシンプルで使いやすくデザインされているし、Pebbleのボタンの押しやすさも、ファームウェアのアップデートのしやすさも優れている。完成度の高さはあるが、その反面、色々弄ったりするのが好きな人には物足りないかも。

Facebookのコメント通知も表示されるが、日本語は豆腐状に文字化けする。

同時に入れることの出来るWatchfaceは8個くらいまでのよう。

2013年4月21日日曜日

Lumia "Cat Walk"が出るのを待とうか…

前々からLumia 920を買おうと思っていたのだが、お金が貯まらないことから断念していた。走行している間にも、スペックには魅力を感じないものの、デザインといい価格といい可愛らしいLumia 620が出てきたりして、そちらを買ってしまおうかなんて思ったりもしていたのだが、最近ちょくちょくリークが在るLumia "Cat Walk"を待とうかと考えだした。

Windows Phone Centralでは画像がリークされている。信頼度は10中10で、何らかの本物であることは間違いないらしいが、これが実機のデザインという可能性も無いではないんだろうがプロトタイプの類である可能性もあるだそうだ。

ポート類が本体上面に在るのが気になる(通話中に雨降ったら仲間で水滴入らないかな…)。でもPure Viewっぽい出っ張ったレンズ部からカメラ画質に期待。


Lumiaには全然関係ないが、最近知り合ったドイツ人の祖父母が、Carl Zeiss社で有名なドイツのJenaに住んでいるそうで、LumiaシリーズにCarl Zeissレンズが使われていることを知って興奮していた。ちなみに、フィンランドのTikkurilaにある科学ミュージアムHeureka内のプラネタリウムもCarl Zeiss製だそうだ。