2013年7月20日土曜日

Alienware M11x R2をSSD化しようと企み中。100GB台のどのSSDを買おうか?

Alienware M11x R2 の218GBのHDDをSSDに変えようと思う。でもどれがいいなかな。メインで使っているネットブックは、SSD内臓の初代Eee PC 4G(中国語キーボード、4GB)、Inspiron Mini 9(8GB)とSSDばかり。その後HDDのネットブックが主流になってからも、Eee PC 1015PXの内蔵HDDはSSDに取り替えたし、それの調子が悪くなりHDDに付け直すものの、その遅さに我慢できず再度SSD化。現在も使用しているEee PC 1025Cも購入後即SSD化、今年初めにも特に意味もなくSSDを交換してしまっている。

主な作業はEee PC 1025Cで行なっているのだが、音楽を聞いたりだとか、ゲームをしたりだとか言った場合には少々心許ないので、実家ではAlienware X51の一番いいの、ノマド中はAlienware M11x R2(11インチ、後でもちらっと書くが、このモデルはもう販売終了となっている)を使用している。どちらもHDD入りの機種を買って使って暫く経つのだが、メインでSSD機を使っていることもあってか、いちいちファイルにアクセスしたりするときにもたつくのが我慢ならない(特にHDDの入った他人のパソコンを使わなければならない時とか、実際にそのパソコンで作業する時間よりも、データ読み込みやら何やらで待っている時間の方が長いんじゃないかと変な錯覚すら起こさせる)。

というわけで、真剣にSSD化を検討中。どのSSDにしようか。

そこまで容量はいらないけど、さすがにメイン使用のASUS Eee PC 1025Cに入れている60GBでは物足りない。今のところ218GB使えるHDDの内、100GBほど使っているから、120GBくらいで考えよう。IntelのSSDエントリークラス330シリーズが目に留まり、価格を調べると1万3000円台。ところが、ミドルクラスの520シリーズもAmazonでは1万3000円台だ。



330シリーズ、リテール版は1万3000円台。



520シリーズのバルクボックス版も1万3000円台。

でも、どうせ同じ価格なら、ミドルクラスの520シリーズを買ったほうがいいかな。と思ったものの、買う前にもう少し調べることにした。すると見つかったのが「公安9課」さまのこの記事「【240GB & 180GB & 80GB】Intel SSD 335 Seriesと330, 520 Seriesの違いについて 」。

まずこの時点で私は335シリーズの存在自体知らなかったのだが、この記事を読んでいくと、335シリーズは330の改良版であり、消費電力が低いということがわかった。330と520では消費電力がアイドル時600mW、アクティブ時は850mWなのに対し、335シリーズではアイドル時275mW、アクティブ時ですら350mWなのだという。

だが残念ながら335シリーズには120GBの製品は無いようで、買うとすれば80GBのものか、180GBのもの。




80GBだと1万円以下で買える。





180GBは1万6000円台。


今月に入って市民県民税と国民健康保険料を払ったので、現在はお金がないのだが、買うとしたらこの180GBかな。




*蛇足*

11インチのM11xはもう販売終了でも、14インチのM14xはまだ販売中のようだ。



現在主流のAlienwareゲーミングノートは"M"とか"x"のつかないシリーズのよう。そして、このシリーズの中で一番画面サイズの小さいのは14インチ。



ネットブックがSSDを採用しなくなったり、画面サイズが9インチとかのネットブックが出なくなったり、小さいサイズのゲーミングノートも消え、(そしてPalmも世の中の話題からは消え去った、)なんだか自分に一番あった商品がどんどん消えていくのがなんだか残念だ。

0 件のコメント: