2013年6月16日日曜日

おや、公式Android向けMetaWatch Managerが久々にアップデートするようだ

Pebbleと比較すれば、MetaWatch STRATAは実用性の面では、漢字が読めることと、素敵なローレゾなディスプレイ以外の面では劣る(デカイ、物理的にもソフト的にも重い、何より公式Mangerがまだ完成とは遠い感)。ローレゾディスプレイへの愛が無ければPebbleと同等に扱われることはないと言い切れるほどに(比較すればの話だが)残念感を感じざるを得ないMetaWatch STRATA。しばらく充電もせずに放置してはいるものの、アップデートが来るならまだ良くなるチャンスはあるのだろう。

アップデートはもうじきGoogle Playに登場とのこと。新たなウィジェット、音楽のリモートコントロール、全画面時のウォッチフェイスの再デザイン、安定性の向上、後方互換性、バッテリーの持ち向上、などが図られているという。

アップデート前に前バージョンのMetaWatch Managerをアンインストールせよとのことだ。

0 件のコメント: