2013年4月23日火曜日

Pebble届いた!(フィンランドに)>ファームウェア更新

まだ未開封:








開封中:




開封したところ:




出してみたところ。時間がなく適当に写真を取ったので読み取れないが、裏面には「Kickstarter Edition」と書かれている:








やっぱりMetaWatchと比較するとディスプレイが美しい(MetaWatchにはまた別の、ローレゾの美しさがあるけどね):





ファームウェア更新も簡単だ。更新前に充電しろとかいった表示が一切なかったのには驚いた。バッテリー残量の確認の仕方すらわからないが、通常仕様で7日持つとのことなので、バッテリー残量が表示されるまではユーザーに気にさせないという仕様なのだろう:




充電ケーブルは専用のもので、磁石でPebbleにペタリとひっつく:






MetaWatchをAndroidスマホに例えれば、PebbleはiPhoneといったところか。スマホ側アプリもシンプルで使いやすくデザインされているし、Pebbleのボタンの押しやすさも、ファームウェアのアップデートのしやすさも優れている。完成度の高さはあるが、その反面、色々弄ったりするのが好きな人には物足りないかも。

Facebookのコメント通知も表示されるが、日本語は豆腐状に文字化けする。

同時に入れることの出来るWatchfaceは8個くらいまでのよう。

0 件のコメント: