2012年1月21日土曜日

CrucialとCFDのSSD、ファームウェア更新しないと!>無事USBで更新終了

以前「ASUS Eee PC 1015PX にSSD入れてみた。」という記事を書いたのだが、Crucial代理店のCFDが「Crucial製SSD(m4)
及びCFD製SSD(S6NM4Q)のFirmware更新のお願い」なるものを発表しているようだ。

それによれば、対象となるSSDの使用時間が5,184時間(1日8時間使用で約1年8ヶ月だそうだ)を超えるとSSDが認識されず、ブルーバックになるという。PC電源再投入で復帰するものの、約1時間後にまたブルーバックになるとか。詳しくはCFD販売株式会社のニュースリリースをお読みあれ。

対象となるのは以下の製品:
・Crucial
CT064M4SSD2(CCA)
CT128M4SSD2(CCA)
CT256M4SSD2(CCA)
CT512M4SSD2(CCA)

・CFD
CSSD-S6M64NM4Q
CSSD-S6M128NM4Q
CSSD-S6M256NM4Q
CSSD-S6M512NM4Q

しかし、これはファームウェアのアップデートで回避可能だとのこと!アップデート手順が記されたPDFファイルへのリンクもCFD販売株式会社のニュースリリースに載っているので、該当製品を使っている方はアップデートすべきだろう。

私も今すぐアップデート…といきたいところだが、すこしドタバタしているのでもうしばらくしてからのアップデートとなりそうだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なんて書いてから4日。ついに更新。無事更新。読み込みオンリーの外付けCDドライブはあるけど、書き込みはできないしブランクディスクも無いのでUSBで。

マグマ大使の道具箱」さまの投稿「Crucial m4 SSD、不具合対策ファームをUSBで書き換え」を参考にさせていただき、無事にファームウェアをアップデートすることができた。