2011年12月9日金曜日

SugarSync 容量おかしい

My SugarSyncフォルダーに144MBしか入っていないのに、6GBあるはずの容量がいっぱいになって「もうファイルがアップロードできません」みたいな表示が出て困っていた。

「SugarSync 容量おかしい」と適当にぐぐってみたところ、こちらのブログで解決法を発見した。

俺日記:SugarSync Managerの容量表示がおかしいときに、試してみたほうがいいこと。

SugarSyncファイルマネージャーにて、ごみ箱アイコンの「削除済みファイル」を右クリック、「削除済みファイルを空にする」を選択すればいいはなしだった。WindowsOSの「ゴミ箱」と同じように考えればいいわけだ。

2011年10月14日金曜日

ASUS Eee PC 1015PX にSSD入れてみた。

以前使っていたネットブック「Inspiron Mini 9」には8GBのSSDが入っていたが、最近のネットブックはどれもHDDばかりだ。

ネットブックを新しく「ASUS Eee PC 1015PXシリーズ 10.1型液晶 WiMAX ブラック EPC1015PX-WMBK」に買い換えたのだが、こちらは250GBのHDDが入っている。移動しながら使用したりすることが多いのでSSD化してみた。




使用したSSDは「Crucial 2.5インチ 内蔵型 SATA3.0対応 M4 SSDシリーズ 64GB」。そんなに容量は必要としないので、64GBで十分だ。ちなみに128GBだと1万6000円近くする。




ちなみに、メモリは「シー・エフ・デー販売 Elixir ノートPC用メモリ DDR3-SODIMM D3N1333Q-2G DDR3 PC3-10660 CL9 2GB」に変えている。




『ちょこっとやってます。ゴシの日々』さまの「内蔵HDD交換の手順。ツールの使い方」を参照に、HDDからSSDへと移行。

クローン作成後、BIOS設定。外付け状態のSSDから起動を試みるも、起動時のプログレスバー後一瞬ブルースクリーンが表示された後にHDDから起動する音。
まあ入れ替えてみようか、と、『エンタの徒然日記』さまの「番外編1(ASUS EeePC 1015PEM を分解する)」を参照に分解、HDDをSSDに入れ替える。

トラックパッドとかキーボードとかのフラットケーブルだけ付け替えて、BIOS設定。起動させると「スタートアップ修復」してくださいとでる。体感15分ほどスタートアップ修復画面で待つと「修復できません。音楽プレーヤーとか繋げてたら外して。」みたいな表示。

終了させ、再度起動ログイン画面まで表示される。ログインせずに終了。「シャットダウンしています」がかなり長い。

待つの嫌になり強制終了。

セーフモードで起動>できた。再起動。ディスクチェックが走る。NTFS

Deleting corrupt attribute
66512
616
617
89451
89452
とか
Recovering Orphaned fileとか。

で、起動。ログイン画面>終了させる。一瞬で終了。

起動。ログイン。動いているみたい。終了。

ネジ締め。

以後特に問題なく動いている。
ただ、これはSSDに変えたからなのかどうかはわからないのだが、Operaが時々プチフリを起こす。Skypeでメッセージを受けた後、Operaに画面を切り替えたときに時々起こるのだが、特にそれ以外のブラウザでは発生しない。Skypeでのメッセージ直後に起こることなのでSkypeが悪いのかもしれないが、ただOperaとSkypeの相性が悪いだけかもしれない。

HDDだった頃:

SDDに変えた後:

メモリー変えた後:

CrystalDiskMark:


2011年9月30日金曜日

デジタルはかり購入。

海外に行く際にも、帰る際にも、いつも飛行場に行くギリギリまで荷物を詰めたりする。結局飛行機に乗り遅れそうになり、焦って荷物の重さを計らずじまい。いつも飛行場で預ける荷物の重さが重くならないか心配するので購入したのがこちら。


購入したのは横長の方。

電源を入れると「HELLO」という表示と共に青い液晶のバックライトがつく。あとはフックに荷物を引っ掛けるだけ。試しに現在パッキング中のバックパックの重さを測ってみる。「ピー」という音と共に計測終了。あろうことか、すでに9950グラム…確か預ける荷物は20000グラム(20キロ)までだから、これから詰めるものはよく考えないと…。

今回はグラム表示で計測したが、キログラムでも計測できるし、オンス(oz)やポンド(lb)でも測定可能だ。物を引っ掛けた状態で電源/補正ボタンを押せばその重さを0として測ることもできる。最小単位は10グラム。最大重量は40キログラムまで。電池付きなのも何気に嬉しい。

あと、旅行先にもこれを持って行こうと思うので、計り自身の重さをキッチンスケールで測ってみた。「176グラム」(フック含む)とのことだった。

送料無料だったが、目に止まってしまったマッサージスリッパも注文してしまった。(マッサージスリッパ好きなので)


こちらは左右合わせて210グラム。ちょっと大きさの割に重く感じたが、使わないときには平らにできるので収納には大変便利だ(鼻緒部分を引っ掛けて使用するようになっている)。ただ、マッサージスリッパ好きとしては土踏まず部分が殆ど無いのが残念なところ。

2011年9月12日月曜日

HTC ChaCha バッテリーチャージャー購入

なぜかHTC ChaCha用に予備バッテリーがあるので、MOUMANTAIで売っている「HTC Chacha BH06100用ユニバーサルバッテリーチャージャー」を買った。890円で送料無料。

バッテリーを入れるとド派手なピンク系のLEDが点灯する。チャージャーには、USB差込口も1つついており、そちらにPalm Centroをつないだらちゃんと充電されてるようだ。USBのみをつなぐと青色LEDが点灯、バッテリー充電とUSB充電を同時に行うと赤紫っぽい色になる。

追記:バッテリー充電が終わると、LEDは青に変わった。この時にUSBを挿すと、LEDをは青紫に。なかなか良くできているではないか。

2011年8月7日日曜日

海外版エネループ



フィンランドの友達が持ってた海外版(ヨーロッパ版?)エネループです。製造国のところには
MADE IN JAPAN /FABRIQUE AU JAPON
と記してあります。
Published with Blogger-droid v1.7.4

2011年7月26日火曜日

IDEOS に入れてるアプリリスト

容量も小さいし微妙に反応にラグはあれど、手頃な価格とサイズ、機能を備えたいいデバイスでした。さようなら…というわけではないが、HTC ChaChaを手に入れてしまったので乗り換え。他の人にIDEOSを貸すかもしれないので中身消去する前に入れてるアプリを書き出す。

Tethering Widget
Dropbox
Hybrid Stopwatch
OpenWnn plus
TaskSwitcher
Facebook
Jorte
Maps
ToDo List Widget
World Weather Clock Widget
Quick Settings
Smooth Calender
Twicca

以上のアプリで私がこのデバイスに求めていた需要は全て満たされた。なおかつ、これ以上何をインストールする必要もなかった。性能が高くないしな…という自分の予想を裏切り、他人へもおすすめできるデバイスとなった。


2011年6月25日土曜日

フィンランドでIDEOS

フィンランドでIDEOS

Huwaei IDEOS U8150ゲット。HT-03aみたいに我慢出来ない遅さだったらどうしようという気持ちを押さえてポチッた。Expanysからゲット。もちろんDroid Proと比較はできないが、なかなか使える。

これまではフィンランドの通信会社DNAのデータ通信用SIM(プリペイドではないので手に入れたい方は現地在住である必要、または在住の人の力添えが必要、月20ユーロくらい)をUSBスティックに入れて使用(Mokkulaと言う)していた。その後日本で使用していたソフトバンクの方のポケットWi-Fi、C01HW(同じくHuawei製)にSIMだけ入れ替えて使用。問題なく使えていた。しかし、当然ながらフィンランドにいてもロックされたままのDroid Proに嫌気がさし、SIMロックフリーのAndroid端末を探すことに。どうせ1年もしないうちにまた欲しくなる端末が出るんだからそう高性能じゃなくてもいいや、とIDEOSにすることにした。

ところが、IDEOSにDNAのSIMを入れてもネットにつながらない。DNAからSMSが2つ届いたから繋がっているはずだが(設定がナントカってメッセージだった)。悩むこと1日、DNAのAPNを「internet」設定してみたら無事つながった。たったそれだけなのに悩んでいたことにがっくりしたけど、つながったのでめでたしめでたしだ。

海外でSIMを使ってネットにつながらなかったという方はこのサイトに様々な国のオペレーターのAPNが記されているので参考あれ:vYSoo - APN list
あと自分では試していないのだが、仙石浩明の日記さまのこのページによればHuaweiのサイトから各国向けファームウェアがダウンロード出来るようになっているようだ。

追記:購入を検討している方にはこれらのサイトも役立つかもしれない
Huawei IDEOS U8150-B を入手してみた
IDEOS U8150/Pocket Wifi S(S31HW) Wiki*

2011年2月12日土曜日

Droid Proに現在インストールしてる物リスト

原因不明のブラックアウト(液晶が付いており、画面が光っているのはわかるが表示は真っ黒)が多発。朝起きて電源入れ用としたらなってたり、カメラ使おうとしたらなったり。なのでファクトリーリセットする。のちに再インストールするための現在使用しているソフトをしるす。

twicca BETA
Google Goggles
Bluetooth File Transfer
Evernote
My Tracks
Titanium Backup
Pocketbook Appendix
Arcus Dictionary Free
A.Viewer
Google Books
ColorDict Dictionary
CheckItOff
English<>Finnish Mi
Japanese English Dic
Blogger-droid
Paint Joy
Street View on Goog
Talking Tom Cat Free
DirectShot
Plume (Touiteur)
NewsRob
Wapedia
MailDroid
Google Maps
KakakuPon!
PreHome
Jorte
DropBox
Facebook for Android
WordPress
Flash Player
かけーぼ
Google Search
YouTube
GTasks
Gmail
SugarSync
QUick Settings
Ultimate topwatch
Furigana Automatic
Androids Around 2 World Forecast Clock
S2 Calendar Widget
MyQR
OpenWnn plus
Barcode Scanner
Voice Search
z4root

2011年1月25日火曜日

Motorola Droid Proにインストールしたソフト

Motorola Droid Proにインストールしたソフト

AlarmDroid: アラーム
Androids Around 2:他のAndroidユーザーの位置がわかる
APNdroid:
Astrid Tasks:To-Doリスト
Brcode Scanner:バーコードとかQRコードスキャナ
Bizcaroid Lite:名刺読み込みソフト。今のとこうまく動かない
Blogger-droid:ブロガー用ソフト
Bluetooth File Transfer:ブルートゥースファイルトランスファー
Books:Googleの本読むソフト
CallTrack:なんだっけ
CamScanner:写真とってPDFにするソフトか何か
Cliboid:パソコンでもお世話になってるコピー文記録&定型文貼りつけソフト
Dropbox:パソコンでもお世話になってるファイル同期サービス
EiCash Classic:まさかこれがあるとは!Palmで常に使用していた家計簿ソフト!
Evernote:ノート
Facebook:SNS
Furigana Automatic:日本語の名前にフリガナを振ってくれる超便利なソフト。使い方はつけたいアドレスにチェックをいれ(SelectAllとかでも)メニューを出しSet Furiganaを選択。助かりました。
GDocs:Google Docsにメモを保存するソフトだっけ?
Goggles:グーグルの写真で検索するアレ。
GTasks:グーグルTasksと同期するTo-Doリスト。
HotEmail:Hotmailのモバイル版にアクセスできるソフト。
My Tracks:散歩経路の保存とかに。
MyQR:QRコード表示、自分のアドレスを他の人に渡すときに。
NewsRob:Googleリーダーと同期してこれでニュースとかみてる。
Pocketbook Appendix:手帳の付録
Quick Settings:設定に
S2 Calendar Widget:小さなウィジェットでカレンダー表示。
Shazam:流れてる音楽を調べるソフト。
SugarSync:ファイル同期サービス。
TweetDeck:ツイッター用。
Twicca:ツイッター用。こっちのデザインのほうが好き。
Ultimate Stopwatch:ストップウォッチ。
Wapedia:Wikipedia検索。
World Weather:世界の天気、時間を小さなウィジェットで表示。
YouTube:YouTube。
かけーぼ:EiCashと比較するためにいれた。

OpenWnn plus:日本語入力。

2011年1月24日月曜日

テスト

Blogger droidを試してます
Published with Blogger-droid v1.6.6

2011年1月9日日曜日

Nomadeskからの返事

Nomadeskでjpgファイルがプレビューされないとブログに投稿、Nomadeskサポートにもメールした返事が返ってきた。

それによれば:

・jpgをウェブインタフェースから見ることができない問題は、認知しており、開発チームが頑張っているところ。直ったらメールで知らせますよー。

・日本語が表示されない問題は、開発チームに確認とってからまたお知らせします。

・Mp3ファイルが再生できない問題の、正確なエラー名を教えてくださいな?

とのこと。返事が早く丁寧でうれしいね。再生できないときのポップアップ表示「This type of file cannot be previewed」(このタイプのはプレビューできません)を書いて返事を書きました。

それと・・・サポートメールにはもう一つ書いたことがあります。それは現在iPhoneとBlackberryにしかないNomadeskアプリケーションのAndroid対応について。それに関してのサポートの答えは…?

・まだ正確なリリース日は話せませんが、Androidアプリケーションはすでに我々のロードマップに載っています。

jpgプレビューが直ってから改めてSafeSyncにするかNomadeskか決める予定。

2011年1月8日土曜日

Nomadeskトライアルなう

DropBox無料アカウントがいっぱいになったので有料アカウントに移行しようかと思い立つ。だが、写真だけで40GB近く、iTunesの音楽は60GBあるの。外付けハードディスクもいいかなと思い、結局注文しちゃったものの、500GBで6000円と考えると、移動中とか作業中に落としたりしてデータが壊れてもいけないし、HDDは消費するものだし、持ち運びの手間もあるし…ということで、オンラインストレージにすることに。

いろいろ考えると、最低でも現在使用している外付けHDDと同じ300GBくらいあったほうがいいな、ということで、お手頃価格で300GBぐらい大丈夫なモノを探す。


ということで、NomadeskとSafeSyncで迷ってるところ。
SafeSyncはまだまだ成長途中だし、エラーもまだ多いようなのでNomadeskを試す。

インストールするとマイコンピュータにNomadeskのドライブが現れる。初期設定ではCドライブの一部をそのまま利用していたので設定変更。

Nomadeskのソフト、Nomadesk Dashboardを開き、Nomadeskドライブ名横の「紫色の下向き矢印x2」アイコンをクリック。「Properties」。「Data Location」部分の「Change」をクリック。そこで好きなドライブのフォルダを選択可能。

890MBの過去の記録をrar形式に収めたファイルをアップ中、あと216時間との表記。めんどくさいのでキャンセル。代わりに35MBのjpgとtxtがたくさん詰まったフォルダをアップ。20分くらいかかった。

シンクした日本語のフォルダ名やファイル名は、Nomadeskのウェブサイトから正常に表示された。しかしファイルを「開く」すると文字化け。ダウンロードすれば問題なくみることができた。

フォルダすべてがアップロードされるまで、ウェブ上には表示されないようだ。ファイル名にマウスポインタをかぶせると名前横に下向き矢印が表示される。それをクリックすることで「Preview」を選択できるものがある。txtは不可、mp3は可能で再生できる。m4aは不可。pdfはアイコンが表示された。jpgもアイコンが表示されるのみで画像のプレビューが表示されない。


写真は「開く」でも表示される。なぜか私の環境ではサムネイルには画像のサムネイルが表示されない。スライドショーボタンも用意されているが、アイコンがスライドショーされてしまう。フォルダ名に日本語を使っていたせいかと思い変更したが、変りなかった。音楽ファイルはmp3もm4aもブラウザから「開く」を選択して聞くことができた。

iPhoneアプリは二つあるようだ。違いがよくわからなかったので名前が短い紫のアイコンの方「Nomadesk」をインストール(iPod Touch 2nd gen)。日本語のフォルダ名、ファイル名は文字化けしていないようだが、txtファイル内の日本語は文字化け。画像はなぜか見ることが出来なかったが、もしかしたら私のiPod Touchに空き容量がないせいかもしれない。なお、スライドショー的なボタンも用意されているが、私の環境では動かなかった。音楽ファイルは、mp3、m4a共に試したが、アプリからは「This type of file cannot be previewed」(このタイプのファイルはプレビュー出来ません)と表示され、再生されない。(だがmp3ファイルのアイコンはスピーカーの形になっている。)

*このプレビュー出来ない問題については今サポートにメールしてみたとこ。


Nomadeskは年間50ドル、日本円で現在約4158円で、容量は無制限(シンク可能なコンピューターは3台まで)。詳細はこちらをチェック。月15ドルのチーム用サーバーもあり、そちらではシンク台数無制限。iPhoneやBlackBerryクライアントもある。

SafeSyncは年間4980円、容量は無制限。詳細はやねうらおー様のサイトが詳しい(容量無制限オンラインストレージSafeSyncを使ってみたSafeSyncその後わかったこと)ので参照されよ。

どちらのサービスも無料のお試し期間が1ヶ月ほどあるので、気になる方はお試しを。

test

test from Windows Live Writer