2008年5月3日土曜日

Centro日本語表示ソフト

*日本語表示ソフト

注意:日本語化した状態においてCentroにプリインストールされているDocument To Goは使用できない。


Yomeru5
無料の日本語化
XANO-MinchoやFS-Minchoなどのフォントを使用した場合英語のフォントが見難い。FS Goth はまあ可というレベル。(あくまでも英語フォントの話であり日本語フォントは見易い。)
英語を使用した作業が多いためこの英語フォントの見にくさは非常に厄介で(とはいってもこれまでTCで1年ちょっと使用し続けてきたわけだが)使用を断念。
ソフト別にYomeruオン・オフが設定できる点は非常に便利。


Japon
英語フォントはまったく変わらず日本語のフォントも美しいJaponが最高なのだが、もちろんDocument(To Go)は使えない。
私はTCの頃からこのDocumentToGoを英語入力専用の文章入力ソフトとして使用している。
Japonをオフにすれば無論使えるのだがオン・オフにはリセットが必要で、電話機能のためかこれまでの機種と比べリセット時間が非常に長いこのCentroではリセットさせて使用するのは非現実的。
プリインストール音声認識ソフトVoiceDial起動時にもリセットがかかるため使用断念。


CJKOS
PsMemoではメモ選択画面でのみTinyフォントが使用できる。メモ画面では選択できないのが非常に残念。
CJKがオン状態だとMoose君動かないのも残念だが他のソフトでも結局動かない。(こういったときにYomeruだと個別にオフできて非常に便利。)
それ以外はオン・オフも早く、追加のフォントを使用すれば(CJKOS Japanese Fonts)英語フォントもオリジナルとほとんど変わらず見易い。ただメニュー画面で物欲君
・"君
と表示されるところが難点か。辞書ソフトでもエラーなし。Japonと比べ気持ち速い印象である。

0 件のコメント: